良い人材を見つけて採用したい

こんなお悩みありませんか?

良い人材を見つけて採用したい

新卒採用で将来性のある優秀な正社員を確保したい…
中途採用で即戦力となる人材やパート・アルバイトを確保したい
当社に依頼する5つのメリット…

おまかせください!

採用を成功させる為に必要な販促物や採用戦略ポイントをご提案します。

このようなお悩みはないでしょうか? 

・求人を出しても反応が少なくなった
・優秀な人材を確保できなくなった
・内定を出しても、辞退者が多くなった

少子化と人口減が進む中、優秀な人材の獲得はますます難しくなっていくことが予想されます。採用市場の情報をキャッチアップすることと、それにもとづいた戦略の見直しと採用ツールの選択が要求されています!

新卒採用戦略6つのポイント

1

 優秀な人材を新卒で集めるには? 合同説明会への参加が重要です
「新卒採用の時期に求人を出しても、なかなか人が集まらない……」そんなお悩みをお持ちではないでしょうか? 
現在は少子化のため、若い労働人口は年々減っていきます。その中で、若手の人材を確保したいなら、就職活動をする学生が大量に集まるイベントに参加するに限ります。合同説明会に出展すれば、就職先を熱心に探している学生に、自社の強みをアピールする絶好のチャンスを持てますね。
とはいえ合同説明会は、なんとなく出るのでは意味がありません。周囲の企業に負けないように、とにかく目立たなくてはいけません。
※仕事内容や社風がわからないところには、誰しも応募する気分になれないもの。わかりやすいPRに成功すれば、「ここに入りたい!」と多くの学生に感じさせることができます。
当社は、合同説明会で失敗しないためのノウハウを確立しています。

 


新卒採用に関する戦略的な採用計画と採用ツールについてトータルでサポートいたします。




企業説明会や就職セミナーで必要なもの

① 会社ポスター・タペストリー
ブースの壁面を格安価格で有効活用できる装飾グッズです。プリント面を広く確保できるため、来場者に対しインパクトのある企業イメージをアピールすることが可能です。

② 会社案内・採用パンフレット
何よりも必要になってくるアイテムです。会社の信頼性、事業やサービス、沿革や企業理念などを詳細に載せることができます。読みたくなるパンフレットデザインをご提案いたします。

③ バナー
サイズもフロアの広さに合わせてご提案いたします。ブースの入口や背景にインパクトのある空間を演出。スタンドを使用して様々なイベントに活用することができます。

④ 壁デザイン
ブースの壁全面をデザインします。全体で会社のイメージカラーや会社の印象を残すことができます。何度も貼ったり剥がしたりできるシールタイプもございます。

⑤ テーブルクロス
ブース装飾の定番アイテムです。会社名やロゴを入れたテーブルクロスでガラリと雰囲気を変え、足元に置いてある機材や資料等も隠すことができます。

⑥ 椅子カバー
無機質な椅子も、高級感のあるカバーを被せるだけで見違えるように生まれ変わります。伸縮性があるため様々な椅子に対応可能。効果的な広告ツール活用できます。

⑦ のぼり
壁で仕切られたブースが並ぶ説明会会場でも、立体的な装飾品を用いることで視認性が高くなります。耐久性もあるので、長く使用していただけます。

⑧ プロモーションビデオ
動画で見せることで、社内の雰囲気や仕事内容等を短時間で理解してもらうことができます。モニターだけではなく、iPad等で再生するデータにすることも可能です。

⑨ フロアマット
展示会ブースの床面までを御社イメージビジュアル一色に飾る内装用フロアマットです。靴跡がついても、軽く拭くだけで簡単にお手入れ可能です。

⑩ ノベルティ
就職説明会のようなイベント会場では、学生にボールペンやクリアファイルなどのノベルティを手渡すことも有効です。

 

2

自社のホームページの中に、訴求力の高い「求人専用サイト」を制作

現在の学生は、大学の就職課に行っても備え付けのパソコンから、Webを用いて情報を検索します。また、リクナビやマイナビのようなサイトから大半の情報を仕入れるもの。とにかく、新卒採用においてWebの重要性は計り知れません。

したがって、優秀な学生を獲得したいなら採用専用のWebページを用意することがポイントです。オフィシャルサイトの中に1ページくらい、リクルート情報のページを混ぜる程度では求職者が熱心に読んでくれることはありません。

できれば、オフィシャルサイト本体と別個に採用専用のWebページを用意しましょう。その中で、入社後に待ち受けている仕事内容がくっきりと伝わるようなコンテンツを盛り込むのがベストです。

 

3

訴求力の高い「採用パンフレット」

会社案内やパンフレットは、求職者向けに個別に用意することを当社ではおすすめしています。

企業概要のようなデータは、通常の会社案内と共通でもかまいませんが、求職者には求職者がほしいと感じる情報を優先的に掲載することがポイントです。

たとえば、営業部の人材に欠員が出るのなら、営業部の様子をたっぷりと見せるのがいちばんですね。営業部の社員がどんな仕事をしているのか、どんな雰囲気の下で働いているのか、そこが見えると求職者は安心するものです。

そして、もう1点大事なことは「応募者のイメージする会社」と「会社の現実」のギャップを作らないようにすること。パンフレットには社内の情報を正確に盛り込む必要があります。それが、社員の離職率を下げることにつながります。

※紙媒体のSPツールの大きなメリットは、求職者が気軽に持ち運びできる点でしょう。

 とりわけ新卒採用の場合は、学生だけでなく学生の家族の意見にとても左右されます。このため学生が自宅に持ち帰って、両親に説明するためのツールを用意することがとても大切になります。
 学生に配布すれば、学生が自宅に持ち帰ってから両親に見せてくれます。



4

動画を活用して、YouTubeやさまざまな媒体にリンクさせる戦略

動画は今、採用市場でも広く活用されています。YouTubeへの動画のアップロードはもちろんのこと、ホームページやパンフレットと絡めた利用も考えられます。

たとえばQRコードを用いれば、紙媒体やスマホからスムーズに動画に誘導できますね。その反対で、YouTubeから企業ホームページに誘導することも簡単です。

TVで流れるコマーシャルのように臨場感のある、会社のイメージ動画を制作することはとてもおすすめです。たとえばプロのナレーターを入れて、味わい深く語りかけるような本格的な映像コンテンツに仕上げることも可能です。

その一方、社員が現場で活躍している姿や仕事への思いを語る姿、それから社内の何気ない日常風景を見せるという方法もおすすめできます。求職者に入社後の姿を想像させることができますし、会社に対して愛着を深めてもらえます。

具体的な動画の内容に関しては、お客様とのコミュニケーションの中で、最適なご提案をさせていただきます。


5

ソーシャルメディアやメルマガなどのマーケティング施策の導入

現在、多くの企業ではLINETwitterなどのSNS(ソーシャルネットワークサービス)を採用のツールとして利用しており、企業名で検索してみると大手企業はほとんど載っています。

HPや採用サイトだけでは得られない情報を日々更新し、投稿された情報に求職者がコメントなどを書き込める為、双方向でコミュニケーションを取ることができます。
多くは新卒採用において利用され、一つの情報発信ツールとして使用することが多いようです。

当社では、そのSNSやメルマガの設定や効果的な発信方法などをご提案いたします。

 


6

年間の採用イベントや活動スケジュールに沿ったタイムリーなメディア連携


 

中途採用に関する戦略的な採用計画と採用ツールについてトータルでサポートいたします。


中途採用の場合は、新卒採用と異なりスケジュールは一定ではありません。その都度、ご事情に合わせてスムーズなスケジュールをご提案します。よい結果を出すには綿密な打ち合わせが必要になりますので、じゅうぶんな時間をとりながらスケジューリングをしていくことが要求されます。

たとえば、選択したツールによって日数が次のように変わります。
・専用HP:約3ヶ月~
・チラシ:約10日間~
・面接シート:約4日間~

どんな方法を選ぶ場合でも、時間には限りがあります。早めにご相談いただくことをおすすめします。


中途採用戦略5つのポイント

1

自社のホームページの中に、訴求力の高い「求人専用サイト」を制作

今では、ハローワークに行った求職者・失業者でも必ず各企業のホームページを見る時代。Webの役割は重要です。

そして、優秀な人材を本格的に集めたいなら? 採用専用のWebページを用意することがポイントです。オフィシャルサイトの中にリクルート情報のページを1ページくらい混ぜる程度では、求職者に自社について深く理解してもらうことは難しいです。

できれば、オフィシャルサイト本体と別個に採用専用のWebページを用意しましょう。その中で、入社後に待ち受けている仕事内容がくっきりと伝わるようなコンテンツを盛り込むのがベストです。



2

ハローワークでの募集

ハローワークは全国どこに行っても見かけますし、求人情報を無料で掲載できます。年間を通していつでも使える点も企業にとっては魅力的ですね。ハローワークには、地域の失業者や求職者が常に集まりますし、中途採用で人材を集める上では有効に活用したいところです。

さて、ハローワークの求人を成功させるには、文章の内容にこだわる必要があります。当社では、求職者の目にとまる文章をハローワークの募集要項に沿って仕上げるコツを心得ています。

さらにもう1点、ハローワークを通じた採用活動に成功する上でおすすめの対策があります。ハローワークを利用したい場合は、求人専門の検索エンジンサービス「Indeed」との連携も欠かせません。Indeedは、ハローワークに掲載された情報を流用しています。この情報が、求人情報の検索を行う求職者の目にとまるようにするノウハウを、当社は持っています。



3

 YouTubeに、人材採用のための動画をアップロード

動画は今、採用市場でも広く活用されています。YouTubeへの動画のアップロードはもちろんのこと、ホームページやパンフレットと絡めた利用も考えられます。

たとえばQRコードを用いれば、紙媒体やスマホからスムーズに動画に誘導できますね。その反対で、YouTubeから企業ホームページに誘導することも簡単です。

TVで流れるコマーシャルのように臨場感のある、会社のイメージ動画を制作することはとてもおすすめです。たとえばプロのナレーターを入れて、味わい深く語りかけるような本格的な映像コンテンツに仕上げることも可能です。

その一方、社員が現場で活躍している姿や仕事への思いを語る姿、それから社内の何気ない日常風景を見せるという方法もおすすめできます。求職者に入社後の姿を想像させることができますし、会社に対して愛着を深めてもらえます。

具体的な動画の内容に関しては、お客様とのコミュニケーションの中で、最適なご提案をさせていただきます。



4

求人チラシのポスティング

中途採用においては、近隣一帯にチラシを配布することも大切ですね。新卒採用と異なり中途採用では、自宅からなるべく近い範囲で仕事を探す人が多いもの。したがって、近隣の求職者に向けてアピールすることはとても理にかなっています。

当社では、ご事情をヒアリングした上で効果の高いチラシを作成するだけではありません、効果的な配布方法のご提案も可能です。配布エリアや配布回数に関しても、ご相談に応じます。



5

「看板・のぼり」を用いたPR活動

ロードサイドに建てられた看板やのぼりは、道行く人や車からよく見えるものです。中途採用の募集においては、このような看板やのぼりの活用も大きな効果をもたらしてくれます。

たとえば工場のように大量の労働力を必要とするケースでは、看板を設置して人材を募集すると、認知を高めることができて有効です。のぼりに関しても、数枚用意することでインパクトのあるPRが可能となります。のぼりの場合は、募集が終わったら撤去が簡単というメリットもありますね。

 


 

当社に依頼する5つのメリット!       


 

1

ブランディングの統一感が出せます。

チラシや会社案内パンフレットとホームページを当社で制作することで、デザインの統一感を出すことができます。
また、デザインや素材等の流用も可能になります。

 


2

面倒な写真撮影や取材、文章の作成等も承ります。

デザインだけでなく、掲載する文章等も当社で考え、ご提案いたします。
写真や動画撮影、取材などもお任せください。


3

フェイスtoフェイスの打ち合わせができます。

ご来社いただけますと、資料や過去に作成された事例・サンプルをじかにご覧いただけますし、その内容をもとに話し合いながら戦略を立てることができます。デザイナーと直接お話しいただけるチャンスもあります。細かいニュアンスや想いを伝えやすい、という点も見逃せないメリットですね。また、工場をご見学いただくことも可能です。

現在はコロナウイルスが猛威を振るっているため、直接のご訪問に抵抗をお持ちのお客様も少なくありません。また遠方のお客様の場合は、移動に時間や費用がかかってしまいますね。このような場合でしたら、ZOOMなどのTV会議のシステムを通じてご相談いただけます。当社ではZOOMの利用に精通しているため、フェイスtoフェイスの場合と同レベルのやり取りが可能です。

ZOOM未経験者の方や操作に不安がある方でしたら、使い方を丁寧に説明させていただきます。遠慮なくご相談ください。


4

面接のポイントや、入社後の教育の仕組みをアドバイス。

どう面接すればいいか、OJT以外の教育の仕方に悩んでいらっしゃる方に対しても、様々なアドバイスをいたします。


5

実戦経験豊富なスタッフが揃っています。

当社には、実戦経験豊富な営業、デザイナーが多数在籍しています。
お客様に満足していただけるよう、ひとつひとつ解決し、ご提案していきます。
ぜひお気軽にお問合せください。

LINEで相談

LINEチャットで気軽に
打ち合わせ!

印刷物、Web、販促で
ちょっと困っているけれど
具体的にはまだ何も…
そんな時気軽にご相談ください!

スタッフが解決策をご提案。
問題解決まで、お客様を
しっかりサポートいたします!