水ぴたシート

簡単に貼れてあとが残らない「水ぴたシート」!

店舗のショーウィンドウや、屋外看板、車用シールなどでお困りの方はいませんか?
いわき印刷企画センターでは、従来の粘着シールとは違い、
誰でも簡単に貼れて剥がしても粘着材の残らない「水ぴたシート」を取り扱っております。
(メディア(印刷していない白紙のシート)のみの販売はしておりません。ご了承ください。)


使用例お知らせ・イベント告知などに最適です!!
車のボディーにも簡単に貼れて、あとが残りません。

●誰でも簡単に貼り付けができる。
従来のシールでは、空気を残さないように綺麗に貼るのにはプロの技が必要でしたが、水ぴたシートは簡単なので、社員・アルバイトだけでも気軽に貼り付けができます。

●剥がしても粘着材が残りません。
ショーウィンドウなど、糊残りが気になるところでも安心してご利用いただけます。
従来のシールより、はがす手間も省けて、人件費もカットできます。
店内イベントや、営業車等のイベント告知にご活用ください。
お風呂など湿気の多いところでも剥がれることはありません。
糊残りせずに車に貼れる唯一の製品です。
※塩ビ、ポリカーボネート、一部の素材には長時間の粘着で糊がのこる場合がございます。

●小ロットにも対応いたします!

●イベント告知に最適です!

水ぴたシートのはり方

1.貼りたい面を拭いて綺麗にします。
貼り方1

2.裏面のクリーム色のシールをはがします。
貼り方2

3.貼りたい面に水ぴたシートを貼り付け、軽くなでて、完全に空気を抜いてください。
貼り方3

4.はがす時は跡を残さず、簡単綺麗にはがすことができます。
簡単綺麗にはがせます

<Q&Aコーナー>

どのような素材に接着できるのですか?
ガラス・金属・板(表面にカラー処理をしたもの)等、平坦な面に強力に貼り付きます。
長期間使いたいのですが耐久性は大丈夫でしょうか?
ラミネート加工をする事によって長期の使用にも問題なくご利用いただけます。
サイズはどのくらいまでできますか?
ロール紙での出力となります。幅は約1メーターまでで、長さは約5mまで出力可能です。
ロゴを切り抜いて使いたいのですが大丈夫でしょうか? 
当社カッティングマシーンにて加工が可能です。詳しくはお問い合わせください。
シールは環境に悪いと聞いた事があるのですが?
環境にやさしい環境順応型特殊合成樹脂(ポリエチレンフォルム)を使っているので、使用後はリサイクルもしくは燃えるゴミとして扱えます。
データ支給でも大丈夫ですか?
Mac/Win問わずデータ入稿可能です。詳しくはお問い合わせください。

製品仕様

水ぴたシート製品仕様
サイズ ロールタイプ 914mmX20m ロールタイプ 1067mmX20m
  A6~A1までメーカーカット可能(別途カット代)
白・透明
厚さ 260μ

特徴

特殊合成樹脂(ポリオレフィン)の高度な加工技術により実現された粘着力です。(粘着材でも無く、吸盤方式でもありません) ドイツにおいて自動車専用シートとして開発された粘着ですので、自動車は勿論、ガラス金属板、タイルなどの平坦な面に貼り付けても、剥がした時に剥がし痕が残りません。耐候性、耐水性に富み、水性顔料インクで出力すればラミネート無しで数ヶ月屋外での使用も可能です。ポリオレフィンなので使い終わった後は燃えるゴミとして扱えます。

注意事項

耐久年数 コールドラミ加工あり 屋外 約1年(日光照射時間による)
  ラミネートなし    屋外 もって半年(日光照射時間による)
貼付に関して 汚れがあるとはがれやすい
  対策 → 貼りつける面はチリ・ホコリのないようにキレイにする。
     水が不充分だとはがれやすい
  対策 → 水を充分に霧吹きする(適量)。隙間・空気があるとはが
     れやすい
  対策 → ヘラ等で空気を抜く。小さいとはがれやすい
  対策 → 名刺大サイズだとはがれやすい可能性がある(貼付面積)
印刷に関して 推奨はインクジェットプリンタ家庭用の市販プリンタ
大型インクジェットプリンタ 水性顔料推奨
  オフセット印刷時は「熱」に注意。ローラー温度が30℃以上になると糊面がはがれる可能性がある
  コピー機は「厳禁」裏面溶剤が熱で溶け落ちます
透明シート 乾燥に時間がかかります。ベタが多いと流れる可能性があります
再はりつけ くっつきにくい時には裏面を中性洗剤で洗う
おすすめ商品トップへ

プライバシーポリシー | サイトマップ